CX-5の燃費はSUVの中ではいいほう

CX-5はSUVなので、どうしても「燃費が悪いのでは」というイメージがあるかもしれません。実際、SUVの中にはJC08での燃費性能が一ケタしかないような車種もあったりします。

 

しかし、CX-5の場合はその心配は必要ありません。まずはCX-5の燃費性能を表で確認してみましょう。

 

パワーユニット 燃費性能(FF) 燃費性能(4WD)
ディーゼル 18.0km/リットル 17.2~17.6km/リットル
2000ccガソリンエンジン 16.0km/リットル -
2500ccガソリンエンジン 14.8km/リットル 14.6km/リットル

 

↑の表を見てわかる通り、20km/リットルにはとどかないものの、10km/リットル後半の数字をたたき出しています。
ガソリンエンジンの方は、昨今のエコブームから考えると少し寂しい数字ですが、それでも大サイズSUVとしては合格点と言えるでしょう。

 

ディーゼルとガソリンのコストの差

 

さて、表を見て「ディーゼルもガソリンも、あまり燃費性能は変わらないな」と思われたかもしれませんが、実は大きな差があります。それは、ガソリンと軽油の単価の差です。
ガソリンと軽油の価格は相場によって変化するので一概には言えませんが、基本的には20円程度の差があります。なので、単に燃費性能の差だけでなく、燃料コストの差が出てきます。

 

※軽油100円、ガソリン120円として計算

パワーユニット 1kmあたりの燃料代
ディーゼル およそ5.5円
ガソリンエンジン(2000cc) およそ7.3円

 

↑を見ると、CX-5のディーゼルとガソリンエンジンでは1kmあたりおよそ2円程度の差がでることがわかります。仮に10万キロ走ったとすると、燃料コストで20万円分ディーゼルのほうがオトクになるのです。

 

車体価格差を考慮して選ぶとよい

 

燃費コストが抑えられるなら、ディーゼルの方がいいのでは? となるかもしれませんが、そんなに単純ではありません。実はディーゼルの方が車体価格が25万円ほど高いので、走行距離が少ない状態で乗り換えてしまうと、ガソリンのCX-5の方がオトクになります。したがって、以下のように考えてください。

 

・購入した時点ではガソリン車の方がオトク
・10万キロ程度走るなら、ディーゼル車のほうがオトク

 

とはいえ、ディーゼルには大トルクによる迫力ある走りが楽しめたり、給油回数が少なくて済むなどの利点もあります。また、中古車として売るときの価値もガソリン車より高くなります。なので、単純に車体コスト、燃費コストだけを考えるのではなく、「自分がどちらに乗りたいか」でパワーユニットを選んだ方が後悔はしないでしょう。

 

ハイブリッドと比較したらどうなの?

 

ディーゼルは確かに燃費性能が高いと聞きますが、ではハイブリッドと比べたらどうなのでしょうか?さすがに勝てないのか、それとも互角なのか、ディーゼルの方が上なのか、気になる人も多いと思いますので、比較してみます。

 

先ほども書いたように、軽油とガソリンでは燃料単価が違いますので、「1kmあたりの走行距離」で比べてみましょう。

 

※軽油100円、ガソリン120円として計算

車種名 1kmあたりの燃費コスト
CX-5(ディーゼル) 約5.5円
ヴェゼル(ハイブリッド) 約4.4円
ハリアー(ハイブリッド) 約5.6円
エクストレイル(ガソリン) 約7.5円

 

まずCX-5(ディーゼル)の燃費コストは、先ほど書いたようにだいたい5.5円です。人気の高いハイブリッドSUVとしてはヴェゼル(ホンダ)がありますが、1kmあたりのコストは4.4円となり、ヴェゼルの方が燃費コストは低いということになります。

 

ただ、ヴェゼルはCX-5よりサイズが小さく、空気抵抗がすくないのでこの数字は当然と言えは当然です。大サイズのCX-5は数字上は負けていますが、健闘しているほうだと言っていいでしょう。

 

実際、同サイズのハイブリッドSUV、ハリアー(トヨタ)と比べると、若干ですがCX-5の方が燃費コストは安く済みます。もちろん、ガソリンのエクストレイルと比較した場合は、ディーゼルのCX-5の方がはるかに燃費はいいと言えるでしょう。

 

まとめると、

 

同サイズの車種なら、ハイブリッドと互角の燃費性能を誇る
トルクはハイブリッドとは比べ物にならないほど大きい
車体価格は同程度
走行性能を楽しみたいなら、ディーゼルがおすすめ

 

となります。

 

CX-5のガソリン車の燃費性能は平凡

 

CX-5のガソリン車については、最高値でも15.2km/リットルとなるので、数字としては平凡です。エクストレイルやフォレスターなどと大差なく、トルクも並レベルとなります。

 

実燃費はどうなの?

 

実燃費データがあつまる「みんカラ」では、CX-5の実燃費が2万件も登録されており、かなり信頼できるデータが閲覧できます。

 

 

みんカラ:http://minkara.carview.co.jp/

 

CX-5のディーゼル実燃費全平均値:13.62km/L

 

↑の画像はみんカラの実燃費報告の一部ですが、おおむね12~15km/リットル程度の結果が出ているようです。燃費性能は運転のクセや道路環境などによって大きく変わってきますが、だいたいカタログから1割~2割程度低い実燃費結果が出ると考えていいでしょう。まったくカタログ通りの燃費がでない車種もあることを考えると、なかなか悪くない数値だと考えていいと思います。